[無料オンライン]1/28 20時〜!伝統工芸職人が語り合うライブ配信番組「Bar KO-BO」:【第九夜】薩摩切子職人(鹿児島県)&松本家具職人(長野県)

共有用URL https://everevo.com/event/58241
開催日程

2021/01/28(木)20:00 ~ 21:00

カレンダーに追加
詳細

”伝統工芸”という言葉を聞いて、連想するイメージは?

堅苦しそう?

ちょっととっつきづらい?


毎週配信中、伝統工芸職人が語り合うライブ配信番組

『Bar KO-BO』では、20代の若手からベテランまで、さまざま職人がゲスト出演。

工芸品のこと、自分の仕事のこと、コロナ禍で変わった売り方の話…

毎週、さまざまなテーマが飛び出します。


「仕事は楽しいですか?」

「なんで職人になったんですか?」

「ぶっちゃけコロナの影響はありますか?」

生配信中はチャットでゲストに質問もOK!


工芸品と、作り手の世界、ちょっと覗いていきませんか?

*****************

Bar KO-BO 第九夜 次回は1/28(木)20時〜!

鹿児島県 薩摩切子職人 

中根 櫻龜さん

https://www.instagram.com/shimadzu_satsuma_kiriko/

×

長野県 松本家具職人 

池田 素民さん

https://www.instagram.com/matsumotomingeikagu/


民藝、手仕事、伝統工芸、という

キーワードが気になる方には必聴の回。


江戸時代、日本の未来をかけて

産業として育てられ幕末と共に歴史から姿を消した

幻の美術工芸品、薩摩切子。


柳宗悦らによる民藝運動から生まれた

シンプルで重厚な松本民芸家具。


実はどちらも、制作が途絶えた過去、

危機に瀕した時期がありました。


作品の復元に長年、深く関わる

ベテラン職人おふたりのお話、

素材から、後継者育成まで

広く深くおよびます。


親子代々根強いファンも多い

薩摩切子と松本家具。


工芸品を支える作り手たちのストーリー、

ぜひ聞いてくださいね。