(公社)埼玉県臨床工学技士会主催 『第10回循環器セミナー』

共有用URL https://everevo.com/event/48697
開催日程

2019/07/07(日)09:50 ~ 16:00

カレンダーに追加
詳細

重要

下記の内容をよくお読みください。

参加申込日時

6月21日正午まで絶賛販売中!!

プログラム

0920     受付開始

09501000   開会挨拶・オリエンテーション

10001100 講演1(仮)心電図が表す循環動態

        埼玉医科大学国際医療センター 心臓内科 池田 礼史 先生

11151215 講演2(仮)人工呼吸管理が循環動態に与える影響・ 

                       VV ECMO施行中の呼吸管理

        自治医科大学附属さいたま医療センター 

                麻酔科・集中治療部 教授 讃井 將満 先生

12301330 ランチョンセミナー 共催:大塚製薬株式会社

                        『急性心筋梗塞における集中治療管理』

                        自治医科大学附属さいたま医療センター 

                                                循環器内科 山本 慶 先生

13451445 講演3(仮)POC心エコーのすすめ』 

        東京ベイ・浦安市川医療センター 循環器内科 柴山 謙太郎 先生

15001600 講演4(仮)血行動態モニタリングからアクションへ

        獨協医科大学埼玉医療センター 

                集中治療科 教授 長谷川 隆一 先生

16001610 閉会挨拶・受講証配布                                   

受付案内

  • セミナー受講の受付期間は、2019年5月17日正午から2019年6月14日正午までですが、定員に達し次第終了いたしますのでご注意ください。
  • 本セミナーで取得できるポイントは、日本臨床工学技士会認定「不整脈治療専門臨床工学技士」更新単位‐8単位、日本IVR学会・CVIT合同認定「インターベンションエキスパートナース(INE)」更新単位‐5単位、CVIT認定「心血管インターベンション技士」更新単位- 5単位、日本医療機器学会「MDIC」更新ポイント- 10点取得可能です。
  • チケット種別において埼玉県臨床工学技士会会員は「埼玉県臨床工学技士会 会員」、他県臨床工学技士会会員または日本臨床工学技士会会員として参加される方は「他県臨床工学技士会 会員」、学生は「学生」、それ以外は「非会員・一般」からお申し込みください。
  • 埼玉県臨床工学技士会会員・他県臨床工学技士会会員、日本臨床工学技士会会員において会員価格で申し込みをされた方々においては、会員番号の記載がない場合は、こちらから問い合わせをさせていただきます
  • 必ずeverevoの会員登録を行ってから、セミナーの申込みを行ってください。その際、「会社名(施設名)」、「部署名」、「役職(職種)」を必ずご記入ください。また、同一のアカウントで複数お申込みの際は、人数分のチケット購入後、受講証明書の発行の都合上、その他の受講者情報を下記メールに送信していただくようお願いいたします。送信がない場合は、受講証明書が発行できないことがありますのでご注意下さい。
  • 問い合わせ先:junkan2019@sacet.org
  • 受講証明書の名義は、申し込まれた名義にて発行しますので、間違いのないよう、ご確認ください。受講証明書の名義間違いには対応しかねますのでご了承ください。
  • 本セミナーの自動受付システムでは、お支払いをコンビニ/銀行にした場合、受講申し込み後、3日以内にお支払いが無い場合は、自動キャンセルになりますので十分ご注意下さい。
  • 代金振り込み時に発生する振込手数料は、セミナー参加者がご負担下さい。また、代金振込み後のキャンセルに伴う返金は、いかなる理由があってもお受けいたしかねますので十分ご注意ください。
  • 代金振込み後、everevoからメールにて送られてきました【チケット番号】が記載されたチケット情報は、セミナー当日、受付にて本人確認をする際に必要となりますので、印刷する、もしくは携帯末端にて画面メモ、スクリーンショットを撮るなどしてご持参ください。
  • 他県臨床工学技士会会員でお申し込みされた方は、セミナー当日、日本臨床工学技士会または所属都道府県臨床工学技士会の会員証をご提示下さい。ご提示がない場合は、非会員価格となり、会当日、追加徴収いたします。
  • 学生でお申し込みをされた方は、セミナー当日、学生証をご提示下さい。ご提示がない場合は、非会員価格となり、会当日、追加徴収いたします。
  • 都合により、テキスト掲載資料と講演時のモニター画像が異なる場合も御座いますので、ご了承下さい。
  • 受講証明書、領収書について

   ・当会主催セミナーにおいて全講演を聴講した受講者に対し受講証明書を発行いたします。

   ・遅刻、早退は認めておりません。(ただし遅刻した場合の受講は許可いたしますが、受講証明書の発行は致しません)

   ・当会主催セミナーへ申し込み、振込みが確認できた参加者に対し領収書を発行いたします。

   ・受講証明書、領収書はセミナー終了後にお渡しいたします。お持ち帰りにならない場合は翌日廃棄処分いたします。  

    ご了承ください。

   ・受講証明書、領収書は再発行できませんので大切に保管してください。

  • その他、不明な点等ございましたら、第10回循環器セミナー問い合わせ窓口(junkan2019@sacet.org)までご連絡ください。