everevo

ライブ・クラブ・セミナー・イベントの集客管理ツール : everevo

【初企画】家族信託を使って相続を事前に準備しておきたい人ためのセミナー

【初企画】家族信託を使って相続を事前に準備しておきたい人ためのセミナー

家族信託と不動産 将来困らないための賢明なタックスコントロールの実践方法

開催日程 2018/06/06(水) 19:00 ~ 21:00
受付終了

Event Meta Data

開催日程:

2018/06/06(水) 19:00 ~ 21:00

主催者:
会場名:
SHINOBY`S BAR 銀座 地図を表示
開催地:
東京都中央区銀座5-10-10 6F
募集期間:
2018/05/25(金) 17:00 ~ 2018/06/05(火) 23:55 

イベント詳細:

こんにちは、資産デザイン研究所代表取締役の内藤忍です。
 
突然ですが、相続について考えたことありますか?
 
ご本人だけではなく、ご両親、あるいは親戚の方など・・・
実際に相続が発生してから、大きなトラブルに巻き込まれるケースが最近増えています
 
その理由は
相続税など自分たちには関係ないと思い込んでいる人が未だに多いことです
 
しかし、相続税は2015年1月から課税強化され
今や富裕層だけに関係する「他人事」ではありません
誰にでも「自分事」になる可能性があるのです
 
本セミナーのゲストは相続対策として注目される「家族信託」のプロがゲスト
さらに不動産投資のスペシャリストも登壇するダブルゲストです
 
相続問題で将来後悔しないためには
事前の準備として何をやっておけば良いのか?
 
そもそも相続税っていったいいくらかかるの?
・・・などなど、基本から専門的な内容まで、リアルな情報を提供してもらいます
 
また、セミナー終了後の懇親会では、ゲスト講師2名を囲んで
個別のご質問や相談ができる時間もございます。
 
相続や資産運用のこと何も知らないけど、勉強するきっかけにしたい
そんな人にはきっととても役立つ内容です
 
<セミナーのメリット>
1.「家族信託」のプロ、横手氏が後悔しないために今からできる対策をピンポイント解説します
2.不動産のプロ、米田氏が失敗しないための不動産投資の具体的方法を伝授
3.懇親会では直接、2人のプロから具体的ノウハウを掘り下げて聞くことが可能
4.会場は「SHINOBY`S BAR 銀座」。グラスワイン2杯と特別なお食事が付いた「価値>価格」の内容を初回開催特別価格でご提供
5.知識ゼロから行動できる具体的情報が満載
 
<スケジュール>
18時45分 開場
19時00分~セミナー開催
20時00分~ゲスト講師2名を囲んだ懇親会
 
<セミナー内容(予定)>
家族信託って何?
アメリカでは当たり前のタックスコントロール
認知症になったら、困ること
相続対策は早く始めることが大切
 
都心中古ワンルームを活用した資産形成と相続対策
金融機関からの上手な借入方法
など
 
<講師プロフィール>

米田聖平(よねだしょうへい)

日本財託 資産コンサルティング部 マネージャー

セミナーや個別相談などを通じて、年間200名以上のお客様に対し、

マンション投資に関する疑問や質問にお応えしている。
 
小学校から始めたサッカーで培ったフットワークの良さを活かし、何事にもスピーディーな対応を心掛けている。高校時代には、サッカーの名門『東福岡高校』で日本代表の長友選手と全国大会に出場した経験を持つ。
 
宅地建物取引士
NPO法人相続アドバイザー協議会 認定会員

 

横手彰太(よこてしょうた)
日本財託 資産コンサルティング部 シニアマネージャー
家族信託コーディネーター
 
1972年生まれ、中央大学卒業後、スペイン留学を経て大手上場企業に就職。その後、独立して北海道ニセコで飲食店経営に従事。お客様の資産運用や相続対策コンサルティングなどを中心に行い、これまでの家族信託に関する相談件数は300人以上、40件以上の家族信託契約に携わる。お客様向けのみならず、税理士・FP向けの家族信託セミナーにも講師として多数登壇。
自身でも家族信託を活用した経験を活かし、具体的でわかりやすいことを心がけ、常にクライアントファーストの姿勢を貫いている。著書に「相続対策は東京中古ワンルームと家族信託で考えよう」
 
≪出演・取材協力≫
とくダネ!2018年1月11日【のぞき見!リアル とくキュウ】『家族信託』で資産凍結に対応できる
「毎日新聞」2017年12月14日 認知症への備え「家族信託」とは
NHK「クローズアップ現代+」2017年2月28日放送『さらば 遺産"争族"トラブル ~家族で解決!最新 対策~」
「AERA」2017年1月23日号『親子の大問題 相続 認知症で実家が売れない!』
All About NEWS(連載)、読売新聞、住宅新報、週刊住宅、ほか
 
皆様のご来場をお待ちしております!