everevo

ライブ・クラブ・セミナー・イベントの集客管理ツール : everevo

【満席→数席追加しました!】起業家が活用すべきストックオプション戦略 〜話題の信託活用型SOを学ぶ〜

【満席→数席追加しました!】起業家が活用すべきストックオプション戦略 〜話題の信託活用型SOを学ぶ〜

開催日程 2018/01/15(月) 18:45 ~ 22:00
受付終了

Event Meta Data

開催日程:

2018/01/15(月) 18:45 ~ 22:00

開場・受付時間: 18:45 ~
主催者:
会場名:
Mistletoe 8F イベントスペース 地図を表示
開催地:
東京都 港区 北青山 2-9-5, スタジアムプレイス青山 8F
募集期間:
2017/12/11(月) 11:15 ~ 2018/01/15(月) 19:30 

イベント詳細:

ProtoStarサロン第10回目のテーマは「信託活用型ストックオプション」。
 
信託活用型ストックオプション・インセンティブプランは、KLab株式会社が平成28年3月に発表した「信託活用型新株予約権インセンティブプラン導入」を皮切りに、上場企業や上場を目指すスタートアップ企業の中で導入され始めた新しいインセンティブプランになります。
 
信託活用型は、発行したストックオプションを従業員等へすぐ付与せず、「信託」という箱に一度プールしておきます。その後、将来の一定時点において、プールしておいたストックオプションを会社の決めた付与ルールに基づいて各従業員等へ付与する仕組みになります。
 
今回は、Cansell株式会社の信託活用型ストックオプションを設計したインターナレッジ・パートナーズ 代表取締役の細田将秀さんと、GVA法律事務所 代表弁護士の山本俊さんに登壇いただき、話題の信託活用型SOに関する勉強会を開催します。
 
 
【登壇者経歴】
大学時代は数理経済学を主に研究しつつ、金融工学を含むファイナンス理論を研究。数理経済学では、集合論の概念や一般均衡の数理モデルについて研究していたが、大学卒業の頃は会計士試験の勉強もあって、ファイナンス関連の書物を読むことの方が多かった。2003年公認会計士2次試験合格後、監査法人トーマツ(現、有限責任監査法人トーマツ)入社、金融インダストリーグループに配属。金融機関を中心に、法定監査、財務DD、不良債権処理に係る債権評価等の各種コンサルティングに従事。法定監査では有価証券、デリバティブ取引等、金融商品に係る分野を担当する。証券系SPCのファンド監査にも多数関与した。また、金融機関におけるSOX導入支援業務にも従事する。
 
 
代表弁護士
山本俊氏
 
主な業務分野:ベンチャーファイナンス、M&A・企業買収、IPO支援、東南アジア法務、IT法務、その他クライアントの成長フェーズに応じたベンチャー法務戦略の構築
経歴:
2006年 岡山大学法学部 卒業
2008年 山梨学院大学法科大学院 卒業
2008年 最高裁判所司法研修所 入所
2009年鳥飼総合法律事務所 入所
2012年 GVA法律事務所 設立
2014年 シンガポール外国法弁護士 登録
2016年 GTEP(京都大学起業家育成プログラム) メンター
     青山スタートアップアクセラレーションセンター(ASAC) 専門家メンター
 
 
【場所】
107-0061 東京都港区北青山 2-9-5 
スタジアムプレイス青山8F(Mistletoeイベントスペース)
 
【当日スケジュール】
18:45:会場
19:00:起業家が活用すべきストックオプション戦略 〜話題の信託活用型SOを学ぶ〜
     ※登壇中はQAツールSli.doを活用して適宜質疑を行います。
20:30:自由交流
21:30:閉会
 
===============================================
▼ProtoStarサロン(月額3,000円)▼
※サロンでは、ProtoStarネットワークを活用してスタートアップ領域に関するハイレベルな情報収集やネットワーク作りを促進すべく、イベント・限定メディアを提供しています。