everevo

ライブ・クラブ・セミナー・イベントの集客管理ツール : everevo

第17回 人工呼吸器安全対策セミナー

第17回 人工呼吸器安全対策セミナー

主催:公益社団法人 埼玉県臨床工学技士会

開催日程 2018/02/04(日) 09:00 ~ 16:30
受付終了

Event Meta Data

開催日程:

2018/02/04(日) 09:00 ~ 16:30

開場・受付時間: 09:00 ~
主催者:
会場名:
大宮ソニックシティビル 市民ホール 地図を表示
開催地:
〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
募集期間:
2018/01/08(月) 12:00 ~ 2018/01/24(水) 23:55 

イベント詳細:

≪更新情報≫

1月18日更新

・全てのチケットが完売となりました

 皆様、応募ありがとうございました

 

1月10日更新

・メーカープレゼンテーションテーション情報 追加更新

 

1月6日更新

・募集締め切り日の変更

・メーカープレゼンテーション ランチョンセミナ情報追加

 

第17回 人工呼吸器安全対策セミナー

9:00~        開場(受付開始) 

9:30~9:35  開会挨拶、オリエンテーション 

9:35~10:35 「ARDSガイドライン2016について」

                       杏林大学医学部付属病院 救急医学教室 中島 幹男先生

10:45~11:45 「呼吸生理と経肺圧について」

                         東京ベイ・浦安市川医療センター 臨床工学室 宇佐美 直先生

12:00~13:00 メーカープレゼンテェーション ランチョンセミナ

                          「補助循環 ~特に呼吸補助(ECMO)について」 泉工医科工業株式会社

           「JMS血液ポンプシステムECmoVAの紹介」 株式会社ジェイ・エム・エス

           「経皮的心肺補助システム キャピオックスEBS」 テルモ株式会社

           「HLSカニューレについて」 コスモテック株式会社

                            ゲティンゲグループ・ジャパン株式会社

13:10~14:10 「小児の呼吸管理Q&A」 

                         埼玉県立小児医療センター 集中治療科 植田 育也先生

14:20~15:20 「重度慢性期医療におけるRT-Xの効果」

                          富家病院 理事長 富家 隆樹先生

15:30~16:30 「在宅人工呼吸療法の安全管理は多職種による連携が必要」

                         プラーナクリニック 医療技術部臨床工学科 阿部 博樹先生

16:30~  閉会挨拶

 

後援

(公社)日本臨床工学技士会 (一社)埼玉県医師会 (公社)埼玉県看護協会

(公社)埼玉県理学療法士会 (公社)埼玉県栄養士会 (公社)埼玉県診療放射線技師会

(公社) 埼玉県臨床検査技師会 (一社)埼玉県作業療法士会

 

・ 本セミナーの受講の受付期間は、2018年1月8日正午~2018年1月24日23:55までですが、定員350名に達し次第受付終了としますのでご注意下さい。

・自動受付システムでは、受講申し込み後3日以内にお振込みが無い場合は、自動キャンセルになりますので十分ご注意下さい。

     なお、コンビニ銀行払いを希望する方は、以下に注意して下さい

     申し込み受け付け期限:2018年1月24日(水)19:55まで

     支払い期限:2018年1月24日(水)20:55まで

 

・ 本セミナーで取得できるポイント等は、以下の3つです。

 ①3学会合同呼吸療法認定士認定更新25ポイント 及び 認定講習受講資格要件12.5ポイント取得

 ②日本臨床工学技士会認定呼吸治療専門臨床工学技士の8単位取得

 ③MDICポイント10ポイント

・ 埼玉県臨床工学技士会会員および他県臨床工学技士会会員は「会員」、それ以外の方は「非会員」から申し込み下さい。

・ 必ずeverevoの会員登録を行ってから、セミナーの申し込みを行って下さい。同一のアカウントで複数お申し込みの際は、領収書発行の都合上、人数分のチケット購入後、受講者情報入力で代表受講者の氏名、勤務先等は必ず入力して下さい。その他の受講者情報は主催者に送信して頂くようお願い致します。送信が無い場合は、領収書が発行できないことがありますのでご注意ください。 

・領収書の名義は申し込まれた名義にて発行しますので、間違いのないようご確認下さい。領収書の名義間違いには対応しかねますのでご了承下さい。

・代金振込み時に発生する振込み手数料は、セミナー参加者が負担下さい。また、代金振込み後のキャンセルに伴う返金は、いかなる理由があってもお受けいたしかねますので十分ご注意下さい。

・ チケットのキャンセル待ち等の対応は出来ませんので御了承をお願い致します。

・尚、事情により参加者に変更がある場合は、参加を取りやめる方のお名前とチケット番号、代わりに参加することになった方のお名前、勤務先・所属、E-mailアドレス、電話番号を速やかに下記セミナー問い合わせ窓口までご連絡ください。 ただし、受付終了以降は変更を受け付けませんのでご注意ください。

・代金振込み後、everevoからメールにて送られてきました【チケット番号】が記載されたチケット情報は、セミナー当日、受付にて本人確認をする際に必要となりますので、印刷する、もしくは携帯端末にて画面メモ、スクリーンショットを撮るなどしてご持参下さい。

・ 他県臨床工学技士会会員でお申し込みされた方は、セミナー当日、日本臨床工学技士会または所属都道府県臨床工学技士会の会員証をご提示下さい。ご提示がない場合は、非会員価格となります。 

・都合により、講師およびセミナー内容が変更となる場合もございますので、ご了承下さい。

・ その他、ご不明な点がございましたら、第17回人工呼吸器安全対策セミナー主催者( kokyu2018@sacet.org)までご連落下さい。 鵜