everevo

ライブ・クラブ・セミナー・イベントの集客管理ツール : everevo

【大阪】Challenge Cup Japan 2017 事前説明会

【大阪】Challenge Cup Japan 2017 事前説明会

社会課題に挑戦し、グローバルを目指すスタートアップ企業を支援するグローバル・ピッチトーナメント

開催日程 2017/06/15(木) 18:00 ~ 21:00
チケットのお申込みはこちら
チケット種類 価格 申込
Challenge Cup Japan 大阪事前説明会
無料

Event Meta Data

開催日程:

2017/06/15(木) 18:00 ~ 21:00

開場・受付時間: 17:30 ~
主催者:
会場名:
大阪イノベーションハブ 地図を表示
開催地:
大阪府大阪市 北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7階
募集期間:
2017/05/19(金) 13:00 ~ 2017/06/15(木) 12:00 

イベント詳細:

社会課題に挑戦し、グローバルを目指すスタートアップを募集!!

 

世界75都市で開催し、その頂点を決めるビジネス・トーナメント

「Challenge Cup」の日本予選を東日本(東京)と西日本(大阪)の2都市で開催します!

 

・国内の各都市を優勝したスタートアップには、2017年11月に米国ニューヨークで開催される

 グローバル・ファイナル(決勝大会)行きの渡航費と滞在費を主催者が負担します

・グローバル・ファイナルのファイナリスト・優勝者は合計約15万米ドルの賞金と

 1776VCから上限100万米ドルの投資機会を得ることができます。

 

参加のメリットは、それだけではありません。

 

① グローバルへの進出機会

国内予選を優勝したスタートアップは、米国ニューヨークで開催されるグローバル・ファイナルに出場できます。

(主催者が渡航・滞在の費用を負担)

グローバル・ファイナルには、全米から多くの優良投資家やVCなどが集まります。

そのオーディエンスに対してピッチし、アピールする機会を提供いたします。

 

② 1776のプロによるピッチコーチング

国内予選においては、グローバル・インキュベーターである「1776」が来日し、

開催期間中にピッチのコーチングを受けることができます。

 

③ ネットワーキング

国内予選では、オーディエンスの他に大企業の新規事業担当者や業界有識者、VCなどから

対面でビジネスのメンタリングを受ける機会を提供します。

ビジネスモデルや市場などのアドバイスの他に、事業連携を模索する場をご用意します。

 

④ 世界75都市が競うピッチトーナメントでの「腕試し」

Challenge Cupは、その名の通り、世界中の「挑戦しているスタートアップ」を支援する大会です。

他のスタートアップがどのようなピッチをしているかベンチマークする機会や

グローバルで活動するために必要な視点を体感できる「腕試し」の場としても活用いただけます。

 

募集にあたり、事前説明会を開催いたします。

Challenge Cupの概要、応募方法のご説明、質疑応答やネットワーキングなどを予定しています。応募を検討されるスタートアップの皆さまは、本サイトよりチケットを入手し、奮ってご参加ください!

注:本ウェブサイトは、Challenge Cupに出場を検討するスタートアップを対象にした事前説明会の参加申し込みサイトです。

事前説明会を受けずに直接、出場のお申し込みをご希望の方は、本ウェブサイト下部にあるリンクより「1776」が管理する出場申し込みサイトに移動し、フォーマットを英語でご記入の上、お申し込みください。

 

募集対象:

 

  • 1776が指定する8つの社会課題テーマ(都市・教育・エネルギー・食糧・ヘルスケア・金融・セキュリティ・交通)、または社会課題解決を実現する3つの技術トレンド(ブロックチェーン・AI・ロボティクス/自動化)をビジネスで解決しようとしていること。
  • 投資フェーズが2.5百万米ドル以下であること。
  • 製品やサービスが市場に出ていること(プロトタイプ段階でも可)

 

__________________________________________________________________________________

Challenge Cup Japan 2017 開催概要

※未定と記載の箇所は順次、確定次第アップデートして参ります。

 

<東日本>

開催日: 2017年7月25日(火) 9:00 - 21:00(予定)

     ※前日24日午後にピッチコーチングと懇親会有

会 場: 3x3 Lab Future (東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル1階)

 

<西日本>

開催日: 2017年7月27日(木)9:00 - 21:00(予定)

     ※前日26日午後にピッチコーチングと懇親会有

会 場: 大阪イノベーションハブ (大阪市北区大深町3番1号グランフロント大阪ナレッジキャピタルタワーC 7階)

 

Challenge Cup Japan の詳細については、以下の公式ウェブサイトをクリックしてご参照ください。

 

事前説明会ではなく、東日本大会(東京開催)と西日本大会(大阪開催)に出場をお申し込みの方は、以下のリンクより「1776」のウェブサイトに移動し、貴社情報やビジネス概要、必要事項を英語で記載の上、お申し込みください。

 

 

__________________________________________________________________________________

1776とは

「1776」は、Challenge Cupを全世界で主催する、ワシントンD.C.に拠点をもつグローバルインキュベーター・シードファンドです。一般社団法人Japan Innovation Networkは、2016年2月にChallenge Cupを日本で初開催するとともに、1776と業務提携を発表し、「日本のスタートアップのグローバル展開支援」と「スタートアップと大企業の連携促進」を目的とし、本大会を主催しています。

 

Challenge Cupとは

社会課題を解決し、且つスケーラブルな可能性を秘めたスタートアップをグローバル規模で発掘するためのビジネス・トーナメント。

“Challenge Cup Japan”は、東日本(東京開催)と西日本(大阪開催)の二都市で開催され、書類選考の後に各都市20社程度のスタートアップが参加し、各々のビジネスについてピッチを行い、優勝を競います。各都市の優勝者には、2017年11月にニューヨークで開催される決勝大会出場の権利と渡航・滞在費用が与えられます。

 

一般社団法人Japan Innovation Network(JIN)について

経済産業省「フロンティア人材研究会」の提言内容の実行組織として研究会委員が中心となって、2013年7月に設立。日本からイノベーションを興し続ける企業を100社生み出すためにイノベーション加速支援の実践活動を行っています。

 

_______________________________________________________________________________