everevo

ライブ・クラブ・セミナー・イベントの集客管理ツール : everevo

<最終増席! 110→130>【エストニア及び北欧諸国スタートアップシーン最前線!】

<最終増席! 110→130>【エストニア及び北欧諸国スタートアップシーン最前線!】

~世界最先端電子国家エストニアほか北欧諸国スタートアップシーン、その特徴・魅力に迫る!~

開催日程 2017/03/21(火) 19:00 ~ 21:30
受付終了

Event Meta Data

開催日程:

2017/03/21(火) 19:00 ~ 21:30

主催者:
会場名:
Samurai Startup Island 地図を表示
開催地:
東京都品川区東品川2-2-28-2F
募集期間:
2017/02/23(木) 13:00 ~ 2017/03/21(火) 19:00 

イベント詳細:

イベント概要

 

数分で自宅から投票ができるオンライン投票システムや、日本でも注目された電子市民制度の「e-residency」など、電子政府への取り組みで国内外から注目を集めてきたエストニア。

Skype発祥の国としても知られ、 人口130万人の小国であるものの、北欧地域の人口一人当たりユニコーン発生率は世界2位、すでに2つのユニコーンが生まれています。
 
そんなエストニア中心とした北欧諸国で、日本人として唯一投資されているBENE ASIA CAPITAL OÜ 創業者の小森氏にご登壇いただき、世界から注目を集めている最先端電子国家のスタートアップシーンに迫ります!
 
・エストニアほか北欧諸国のスタートアップに興味をお持ちの方
・世界最先端電子国家のエコシステムについて知りたい方
・海外への進出、または海外での起業をお考えの方 ...etc
 
日本ではまだまだ馴染みが薄いエストニア近辺諸国のスタートアップシーンを知る数少ない機会です!
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

 

 
タイムスケジュール

18:30-19:00】受付
 
【19:00-19:10】オープニング
 
【19:10-20:00】基調講演「北欧諸国スタートアップシーン最前線」
 
【20:00-20:40】パネルディスカッション
 
【20:40-20:50】Q&A 
 
【20:50-21:30】ネットワーキング(懇親会)
 
*会場都合により若干の変更が生じる可能性がございます。ご了承ください。
 
登壇者

 
IMAGE
 

Tsutomu Gabriel Komori

BENE ASIA CAPITAL OU. 創業者, Managing Partne

複数企業でテクノロジーを中心とした国際事業に従事後、名古屋ITベンチャー企業スーパーアプリで国際事業責任者に就任。インドネシアで0→1事業立上後、2015年より北欧エストニアへ移住し、独立。2015年エストニアで開催されたハッカソンでWinnerとなり、ワンクリック会社設立eSparQNow.comを創業。2015年よりエストニアでエンジェル投資を開始し、2017年北欧及びバルト三国を対象としたベンチャーキャピタルBENE ASIA CAPITAL OÜ を創業。Day 0からグローバル展開を前提として設計されたスタートアップに投資。

・2016年エストニア共和国ターヴィ・ロイヴァス首相の日本ミッションメンバー

・エストニア、フィランド、スウェーデンのエンジェル投資組合メンバー

・エストニア電子居住権e-residency取得日本人第一号                        

・趣味:バックパッカー(訪問:5大陸70ヶ国、語学:日・英・西・伊・尼)

 

IMAGE

榊原健太郎 Kentaro Sakakibara

株式会社サムライインキュベート CEO

株式会社アクシブドットコム(現VOYAGE GROUP)創業期において営業統括として、営業本部の立ち上げ、営業販促戦略、広告商品開発、アライアンス戦略に取り組む。その後、株式会社電通ワンダーマンにて、大手情報通信・飲料メーカー・金融会社のダイレクトマーケティング戦略に従事。その後、株式会社ECナビ(現VOYAGE GROUP)に復帰、営業統括として、西日本広告販売ブランチの立ち上げ、営業本部の再構築、モバイルサイトの立ち上げに従事。2008年にシードスタートアップの経営、マーケティング、営業、人事戦略支援等、スタートアップインキュベートに特化した株式会社サムライインキュベートを設立し、代表を務める。また、2014年5月からイスラエルに移住し、日本初のインキュベーターとしてブランチを設立し、イスラエルスタートアップにも投資、インキュベートするとともに、日本とイスラエルの100社ほどのスタートアップの社外取締役/アドバイザーを兼務している。

 
IMAGE

平尾 憲映(Noriaki Hirao)

Planetway Corp. Founder/CEO/President

1983年生まれ。エンタメ、半導体、IoT分野で、3度の起業と1度の会社清算を経験する。学生時代、米国にて宇宙工学、有機化学、マーケティングと多岐にわたる領域を学び、学生ベンチャーとしてハリウッド映画および家庭用ゲーム機(PlayStationシリーズ)向けコンテンツ制作会社 PearUp Mediaの創業に従事。また、在学時に共同執筆したマーケィングペーパーを国際学会で発表。http://marketing-bulletin.massey.ac.nz/V21/MB_V21_N1_Dommeyer.pdf

2008年カリフォルニア州立大学ノースリッジ校マーケティング学部卒業後、ソフトバンクモバイルに入社。800名超の全国携帯販売コンテストにおいて優勝。同年社内Awardを2つ受賞。2010年6月より事業推進部門にて、パートナーシップ(MVNO)契約締結を望む企業の事務局担当や農業IoT事業等の新規事業創設に従事。また、当時150万ユーザーを保持していた、デジタルサーネージ端末の顧客情報のデータ解析責任者として、オプション新サービスの立案などに従事。

2011年後半-14年迄、東北大学と共同開発研究契約を締結し、技術ライセンス会社として約500件の特許戦略を軸に、次世代半導体(スマホ、太陽光、IoT等)分野での創業に従事。(出資金: 6億円、筆頭株主: 米国最大規模の半導体企業および国内大手通信キャリア)

2014年1月に、会社清算を経験する。

2014年2月から、台湾に本社を置くIoTのODMベンダーの日本支社サーコム・ジャパンへ事業開発マネージャーとして就任し、主にのIoT分野の数億円規模の新規事業開発を担当。

2015年1月より、1人当たりの営業利益が全上場企業中Top10に入る少数精鋭型の企業であるワイヤレスゲートにて新事業イノベーション室 室長へ就任し、IoT向け新規事業開発に従事。

2015年7月 IoTプラットフォームのGlobalスタートアップ、Planetway Corp.を創業。

 
 
 
※ほか確定次第随時更新

 

参加費

¥1,000 (懇親会費込み)
※当日会場にて現金支払いのみ承ります。予めご了承ください。

 

参加対象者

 

・エストニアほか北欧諸国のスタートアップに興味をお持ちの方

 

・世界最先端電子国家のエコシステムについて知りたい方

 

・海外への進出、または海外での起業をお考えの方

 

 

会場

Samurai Startup Island(サムライスタートアップアイランド)
〒140-0002
東京都品川区東品川2-2-28 Tビル2階
 
ウッドデッキから入り、左手すぐの階段にて2階までまでお上がりください。
エレベーターは2階に止まりませんので、お気を付けください。 宜しくお願いいたします。

IMAGE