everevo

ライブ・クラブ・セミナー・イベントの集客管理ツール : everevo

【2期生募集】ブルーオーシャン・サミット(4週連続開催×4時間)

【2期生募集】ブルーオーシャン・サミット(4週連続開催×4時間)

1ヶ月で「魂を揺さぶるサービス」を企画し、事業計画をプレゼンする!

開催日程 2015/06/27(土) 13:00 ~ 17:00
受付終了

Event Meta Data

開催日程:

2015/06/27(土) 13:00 ~ 17:00

主催者:
会場名:
横浜グローバルステーション(デフタパートナーズ) 地図を表示
開催地:
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島1-1-2 横浜三井ビルディング15階
募集期間:
2015/05/14(木) 14:00 ~ 2015/06/27(土) 13:00 

イベント詳細:

【第2期生募集】ブルーオーシャンサミット

<背景>

どの時代にも必要とされているのは「事業をおこせる人」です。以前は、経営者か彼らに抜擢された数少ない人にその機会が与えらえると信じられてきましたが、いまは紙切れひとつ書ければ誰でもチャンスがあります。たかがアイデア、されどアイデア。あなたのアイデアへの期待値が高まればそれを現実にするための「お金と人と情報」があつまる時代だといえましょう。とはいえ発案したアイデアを実行し、すべての可能性をやりきらないことには意味がありません。私たちは事業アイデアそのものよりも、アイデアを具現化できるような人たちを応援したいと考えております。

 

 
<概要>
社会的なトレンド」と「インターネット」をキーワードとする事業創造全4回からなるワークショップ型セミナーです。
各回、メンバー間のディスカッションを経て事業創造に重要なアウトプットを出していただきます。
1ヶ月を通して各受講者が一つの「事業計画書」をつくり「プレゼン」できるようになることがゴールです。
 
最終日は、事業プレゼン大会を行い、表彰式をおこないます。
表彰メンバーは事業家として次のステップに行ける後押しをさせていただきます。
 
またロールモデルとして4名の起業家をお招きし、開発秘話起業物語などの講義も見どころです。

 

<受講料>
全4回で40,000円(イベレボ上ではシステムの都合上初日のみ登録しております)

※お申込後のキャンセルはいかなる理由であれ致しかねますので、予めご了承くださいませ。

 

<開催場所>
横浜駅東口徒歩5分「横浜グローバルステーション(デフタパートナーズ)」

 

<こんな方にオススメです>

・なんのサービスを作っていいかわからないけど将来的には起業したい
・ばくぜんと事業アイデアがあるのだけど、どう進めていいかわからない
・自分の事業プランを叩いて欲しい
・サービスの作り方や具体的な運用などを知りたい
・熱いメンバーやIT業界のキーマンと知り合いたい
・資金調達を考えている。VCやエンジェルと知り合いたい。
・なかなかヒット事業が生まれないことに焦りを感じている

 

 

【第1回サミット】6/27(土)13:00-17:00

「サービスコンセプト」
「だれ」の「なに」を解決する「どんな」サービスか?
これが明確であり人々に受け入れらたらサービスは成立します。
業界の矛盾や社会問題、非合理な習慣、新テクノロジーといった様々な切り口からサービスコンセプトを発明します。

<ミニ講座>
・成功事例からサービスの本質を探る
・ビジネスモデル
・事業計画書の書き方

<ゲスト講演>
メジャーデビューからのIT起業家
SONALIOドラマー / 株式会社ワールドスケープ代表取締役 海保けんたろー

 

【第2回サミット】7/4(土)13:00-17:00

●「サービスコンセプト発表会&フィードバック」

●「サービスのグロース設計
サービスを作り上げてまず困るのは、人がこない、投稿があつまらない、といった問題です。
仕入れ点数が先か会員数が先かといった鶏卵問題など悩みはつきません。
とはいえ、こういったかならず来る問題に対して解決方法を先にもっておき運用に落としこむことが重要です。

<ミニ講座>
・成功事例からグロースのツボを探る
・事業家が知るべきSEO&SHARE対策
・サービスの基本サイクル設計

<ゲスト講演>
資格取得こそEdtechで解決!
株式会社サイトビジット代表取締役 鬼頭政人

キュレーション2.0 個人の表現を支援するCrowdPress
アルー株式会社取締役 新規事業企画室長 池田祐輔

 

【第3回サミット】7/11(土)13:00-17:00

●「グロース設計発表会とフィードバック」

●「サービスのスケール戦略
会員や投稿といったビジネスアセット増えても、単一なビジネスモデルだと疲弊しがちです。
とはいえインターネットビジネスでのマネタイズ方法はおおよそ「広告、課金、EC」の3つでしかありません。
しかしながら、例えばスマホ閲覧に課金を入れたり、機能制限で無料開放して広告をまわしたりと、各サービスにあった秀逸なマネタイズ方法が発明できたサービスが勝ち残っております。インターネットサービスだけでなく、様々な市場のビジネスモデルを研究して取り入れ、上手にECモデルに組込むことができれば、大きく成長させることが可能です。また、大手企業とのアライアンスや提携、サービス導入で事業拡大できたりするのです。


<ミニ講座>
・成功事例からスケールのツボを探る
・アプリの罠と有効活用方法
・プラットフォーム志向とエコシステム

 

 

【第4回】7/18(土)13:00-17:00

受講者による事業計画発表会&表彰式

<ゲスト講演>
音楽(文化)×ITで世界を目指す!
チューンコアジャパン株式会社/Wano株式会社 代表取締役社長 野田威一郎(ノダ・イイチロウ)

 

 

【表彰者特典】
・インキュベーションオフィス割引特典
・出資検討&他ベンチャーキャピタル紹介
・視察ツアーの参加権(シリコンバレーツアー、イスラエルツアー)
・原丈人氏との懇談会

 

<オーガナイザー>
デフタパートナーズ 横浜ジェネラルマネージャー 山口豪志
2006 年から日本最大料理レシピサイト「クックパッド」を運営するクックパッド株式会社にて、広告事業・マーケティング事業の創成期より参加し、2009 年の同社IPO にトップセールスにて貢献。2012 年より3 人目の社員としてランサーズ株式会社に参画し、ビジネス開発部部長として大手企業との事業提携・協業、広告企画の販売開始などを実行。47 都道府県フリーランス交流会の実施、中小企業庁主催の各県のセミナー登壇など、実績多数。2015 年1 月より現職。

 

<モデレータ>

Eagle株式会社 代表取締役 藤永真至

1975年 広島県三原市糸崎町生まれ。iモードビジネスとスマホビジネスで2回の起業経験と、レインボーアップススクールやIT事業創造道場などの豊富なセミナー開催の経験から、参加者のあらゆる能力を引き出しアウトプットに導きます。(実績)アプリ制作250本、1200万DL。プログラミングセミナー運営では1000人の受講生を輩出。業界向けセミナーでは延べ10000名を動員。参加者や講師の中から数十人の上場企業家やバイアウト長者がうまれている。

ドラマと役者のレビューサイトみんなのドラマ」(http://drama.nagoya)のアドバイザー。

 


<ゲスト講師>

SONALIOドラマー / 株式会社ワールドスケープ代表取締役 海保けんたろー
1981年生まれ東京出身。高校入学とともにドラムを始め、22歳からプロとしての活動を開始。
「キマグレン」など数々のアーティストのサポートドラマーとしての活動の傍ら、2008年にはメジャーデビューを経験する。
しかし音楽業界の構造に疑問を感じため独立し、2011年に株式会社ワールドスケープを設立。音楽活動支援サービス「Frekul」と、パーソナルラジオ・アプリ「Lumit」を開発し公開した。
現在はバンド「SONALIO」と会社経営を並行しつつ、YouTuberとしても活動中。
Twitter http://twitter.com/kentaro_kaiho
 
 
株式会社サイトビジット 代表取締役 鬼頭政人
1981年生 2000年3月開成高校卒業、2004年3月東京大学法学部卒業、
2005年11月旧司法試験合格、2006年 3月慶應義塾大学法科大学院卒業。
2007年9月弁護士登録後、都内法律事務所、政府系投資ファンドを経て
2013年12月に「資格スクエア」を開業
 
 
アルー株式会社 取締役 新規事業企画室長 池田祐輔
1978年6月 埼玉県出身
2001年3月 慶應義塾大学法学部法律学科卒
2001年4月 A.T. カーニー株式会社入社。戦略コンサルタントとしてキャリアをスタート。
2003年10月 アルー株式会社設立に参画
アルーにて法人向け教育研修事業の立ち上げ、拡大に携わり、国内研修事業者の中で大手の一角まで成長させる。
また中国、インド、シンガポール、フィリピン、インドネシアのアジア5カ国の海外拠点の立ち上げに携わる。
2014年より新規事業企画室長として、次の成長の柱構築に取り組む。
現在、キュレーションメディア作成支援サービス「CrowdPress」を展開する。
 
 
チューンコアジャパン株式会社/Wano株式会社 代表取締役社長 野田威一郎(ノダ・イイチロウ)
東京出身。香港で中学・高校時代を過ごし、慶應義塾大学卒業後、
2004年に株式会社アドウェイズ入社。メディアDiv マネージャーとして上場を経験。その後2008年に独立しWano株式会社を設立。
2011年にはTUNECORE JAPANを立ち上げ、2012年10月にサービスを開始。世界に日本の文化(音楽・映像)を発信するべく奮闘中!
 

 

IMAGE