everevo

ライブ・クラブ・セミナー・イベントの集客管理ツール : everevo

iPhone x ロボットハッカソン

iPhone x ロボットハッカソン

大人の夏休みの自由研究 〜Romoで絶対起きられる目覚まし時計を作ろう〜

開催日程 2014/07/13(日) 10:00 ~ 19:15
受付終了

Event Meta Data

開催日程:

2014/07/13(日) 10:00 ~ 19:15

開場・受付時間: 09:30 ~
主催者:
会場名:
HUB TOKYO 地図を表示
開催地:
東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場1階
募集期間:
2014/06/20(金) 00:00 ~ 2014/07/12(土) 00:00 

イベント詳細:

 
 
 
RomoのiPhone用SDKを使って、目覚ましアプリを作るハッカソンイベントです
発売前のエデュケーショナルロボット「Romo」を体験できるチャンス!
 
 
Romo(ロモ)はiPhone、iPod touchのアプリケーションで制御することができる、これまでにないロボットです。SDKを公開することで、様々なRomo(ロモ)用アプリケーションが開発され、Romo(ロモ)の可能性を広げることを目指しています。第1回目となるRomo(ロモ)ハッカソンを通して、開発者の方々のあらゆるアイデア、創意工夫に出会えることを楽しみにしています。
 
 
Romotive,inc(ロモティブ)について
「全ての人の手の中に高度なロボット技術を届けること」および「素晴らしいロボット技術によってより良い生活を実現すること」をミッションに、2011年8月に米国サンフランシスコに会社を設立。
同年11月には、クラウドファンディングサービスkickstarter(キックスターター)にて資金調達に成功し、世界中から注目される中、事業を開始。
iPhoneおよびiPod touchで制御可能な「Romo(ロモ)」のリリースを期に「誰もが使えるロボット」の実現を目指している。

 

 

開催概要


参加資格
MacでのXCode開発環境をお持ちで、iOS Developer Programに加入されアプリの製作経験がありiPhone 5、iPhone 5sまたはiPod touch(5th gen)をお持ちのプログラマーの方。

参加特典
・日本未発売の Romo をプレゼント
・昼食、飲物付

賞品
Romo大喜び賞 ルンバ

当日の持ち物
・Macbook
・電源コード
・iPhoneケーブル
・iPhone5/5s or iPod touch(Lightningコネクタモデル)

注意事項
※当日は、メディア関係者による写真撮影、動画撮影の予定があります。
※メディア関係者により撮影された写真、動画は一般に公開されることを予めご了承ください。

協力




スケジュール


9:30
受付開始

10:00
オープニング/審査員紹介/施設使用説明など

10:15
Romoハッカソン開始

12:00
弁当配布

17:30
プレゼンタイム

18:30
審査時間

18:45
審査発表

19:15
終了




審査員


IMAGE
増井雄一郎
 
大学時代に起業しWebサイト制作などを行う傍ら、PukiWikiなどのオープンソース開発にも積極的に参加。2003年からフリーランスとなり、Webアプリ開発や執筆を行う。中島聡氏と共にアプリ開発会社を起業するために2008年に渡米。iPhone向け写真共有アプリPhotoShareをリリース。2010年に帰国し、アプリSDK『Titanium Mobile』の伝道師として活動。2012年9月に退職し、FrogApps, Inc(現 miil Inc)を設立しiOS/Android向けにミイルをリリース。現在は2013年に起業したToreta, IncにでCTO。オープンソース活動としてMobiRuby、個人サービスとしてwri.peを作成中。

IMAGE
小松健作
 
1972年生まれ。NTTコミュニケーションズ先端IPアーキテクチャセンタ所属。
大学時代、家系ラーメン店でのバイトを契機をとして、ラーメン中毒となる。
その後、プロトコル研究・CDNシステム開発・VoIP開発など主にインフラ系のエンジニアを経るも、HTML5に出会うことで Web がプラットフォーム化することを確信。2009年よりWebとNWとの相互作用を中心に、HTML5の研究開発に従事。W3Cでの標準化推進や執筆活動、コミュニティ運営による啓蒙など活動は多岐に渡る。Google Developer Expert (HTML5)

IMAGE
池澤あやか

1991年大分県生まれ。慶應義塾大学SFC環境情報学部をこの春に卒業。2006年の第6回東宝シンデレラオーディションで審査員特別賞を受賞し、同年映画『ラフ』にてデビュー。映画『デトロイト・メタル・シティ』やドラマ『斉藤さん』などの他、舞台やCMに出演。
タレントとして活躍する一方、プログラミングができる女優として人気が急上昇、「Rubyの女神」と呼ばれる。現在、NHKEテレ高校講座「社会と情報」メインMCとして木曜日 隔週再放送 午後2時から2時20分 OA中!」

IMAGE
池田明広
 
セールスオンデマンド株式会社 取締役。米iRobot Corporation、スウェーデンBlueair AB、米Romotive Inc.の製品およびソリューションの事業化を担当。
早稲田大学理工学部、同大学院卒業後、日本ディジタルイクイップメント株式会社(現日本ヒューレットパッカード株式会社)にて、金融・通信関連のシステム構築や米国製ソフトウェアの日本語化プロジェクト等に従事。その後、米InterWorld Corporation、およびその日本法人の日本インターワールド株式会社にて、eコマースパッケージの開発、販売、構築支援等の業務を統括。2007年6月より現職。




Romoとは

Romo(ロモ)はiPhoneなどで動く「体感型のエデュケーショナルロボット」で、誰でも動かすことが可能です。iPhoneアプリが頭脳の役割になり、様々な感情や動きを表現することができます。楽しみながら子どもの論理的思考や想像力、思考力を育むことができ、遊びや学びの幅がさらにひろがる可能性を秘めています。



Romo Developer Communityへご参加下さい

FacebookグループRomo Developer Communityでは定期的にRomoに関する技術的なトピックを発信して参ります。ぜひ当グループに参加しハッカソン開催までの間、最新のRomoニュースをキャッチして下さい。